当社メンバー

代表取締役

髙橋 修一
Shuichi Takahashi

 

2016年7月、正式な法人設立時に代表取締役就任。
外資系電子顕微鏡メーカーでの長い経験と知識を活かして、電子顕微鏡ラボで有益な周辺機器ツールをグローバルに探し出し、それらを国内へ紹介します。
現在、超短波パルスレーザーを使った高速な試料前処理加工装置、microPREP™の拡販担当を担い国内市場開拓を進めています。

経歴
応用物理学科卒
日本フィリップス~日本FEI社を経て2016年7月に会社設立

取締役 営業本部長 兼技術部長

長谷川 素晟
Motoaki Hasegawa

 

2013年にGatan社製品の国内輸入代理店、ナノテックソリューションとして独立起業。
以降、同社TEM、SEM用試料作製イオンミリング装置を中心に、輸入販売及び保守を請け負う。
電子顕微鏡メーカーでの営業、技術、アプリケーション各部門での経験と人脈を活かしたお客様へのきめの細かいサポートが強みです。
現在、Gatan社製品のPIPSⅡやPECSⅡに加え、TEM用COMSカメラの主担当として営業活動中です。
さらに、DENSsolution社のIn-situ用TEMホルダーについて、新たに営業展開を始めました。

経歴
機械工学科卒
明石製作所~トプコン~日本フィリップスを経て2013年独立起業、2016年正式法人化

業務部長 マーケティング担当

島田 明
Mei Shimada

 

2016年7月会社設立時から参加し、総務全般含む業務管理を担っています。
誠実でブレのない姿勢には自信があり、小さな会社が少しずつ成長していく過程に身を置きながら充実した毎日を送っています。
また、マーケティング担当として、顕微鏡学会、金属学会などへの出展や参加を企画し、それらに係る広告やパネル、配布資料などの作製も行います。
現在はHPのリニューアルを担当して、弊社のさらなる認知度アップを図っています。

経歴
政治経済学科卒
トプコン社入社後、営業及び業務管理部門を経て、2016年7月設立時に入社

技術部アプリケーション担当

森山 和彦
Kazuhiko Moriyama

 

今年5月に入社して、技術部アプリケーション担当をしております。
強味として、30年以上に渡って電子顕微鏡装置に携わってきた経験と知識がございます。
それを活かし、ナノテクソリューションズのビジネス伸長に貢献したいと考えております。
ユーザーの視点を持って、Gatan社の試料作製装置やDENSsolutions社のIn-Situ TEMホルダーをサポートしています。
他の新しい装置についても意欲的に学んで理解し、そしてユーザー皆様へご紹介することを信条としています。

経歴
物理学科卒

 

メンバーインタビュー

ナノテクソリューションズの強み

 

株式会社ナノテクソリューションズは、電子顕微鏡装置メーカーで30年以上に渡って営業や業務に携わっていたベテラン勢が、いずれも志を持って集まり設立された会社です。各メンバーは、電子顕微鏡ラボで働く研究者の皆様に寄り添い、研究者の目線でご要望や課題を汲み取り、それらに対するソリューションとして、最適な技術手法や、最新の機器ツールをご提案しています。
また、お客様が導入された機器ツールの保守サポートには万全を尽くし、小回り良く、クライアントのニーズに対応しています。
現在は、米国Gatan社の正規代理店として、日本でオンリーワンの地位を築いており、同社最新機器ツールをタイムリーに紹介し続けています。
さらに今後は、幅広くグローバルな視点から、新たな機器ツールの探究にチャレンジしています。

 

 

なぜこの事業に携わっているか

 

電子顕微鏡のナノテクノロジーへの貢献は、時代の変化に応じながら、ますますその重要性を増してきています。そして、多くの研究分野でさまざまな新しい発見を生み出しています。
このように、日々発展を続けるナノテクノロジーに関わる最先端の電子顕微鏡業界で、リアルタイムで仕事に携わることができるこの事業は、まさに醍醐味の一つです。

ナノテクソリューションズは、海外の電子顕微鏡周辺機器にも広く目を配り、日本にはまだ紹介されていない製品をいち早く見つけて、先駆者になることを目指しています。
電子顕微鏡によるナノテクノロジーの発展に関わるという充実感と、ひいてはそれが社会貢献に繋がるという満足感もやりがいの一つです。

普段見ることのできないものが、電子顕微鏡という窓を通して見ることができる。
その行き着く先が無限大に広がっている、電子顕微鏡の世界が単純に好きだという初心を忘れず、ずっとこの事業に携わって行きたいと実感している毎日です。

PAGE TOP